LI11 曲池(きょくち)

【位置】肘外側、尺沢(LI5)と上腕骨外側上顆を結ぶ線上の中点。
※肘を十分に屈曲したとき、肘窩横紋外端の陥凹部にある。

【主治】熱病、咽喉部の腫脹・疼痛、瘰癧(頸部リンパ節が数珠状に腫れる)、風疹、腹痛、嘔吐・下痢、赤痢、ひじや腕の痛み、胸中の煩悶感、片麻痺、高血圧症。

【操作】直刺で0.8~1.5寸。灸も可。