LU10 魚際(ぎょさい)

【位置】手掌、第1中手骨中点の橈側、赤白肉際。
 
【主治】喉痺、咳嗽、吐血、失音症、悪寒・発熱、腹痛。
※喉痺:のどが腫れて痛む病気。
 
【操作】直刺で0.5~0.8寸。禁灸といわれている。ただし、歯痛の場合すえてもよい。