LI8 下廉(げれん)

【位置】前腕後外側、陽谿(LI5)と曲池(LI11)を結ぶ線上、肘窩横紋の下方4寸(約12㎝)。
※陽谿(LI5)と曲池(LI11)を結ぶ線上で、曲池(LI11)から1/3、上廉(LI9)の下方1寸(約3㎝)にある。

【主治】ひじや腕の痛み、頭痛、めまい、不定期発熱、腹痛、乳腺炎、哮喘(喘息)、狂言狂走(狂症の症状の一つ)、上肢麻痺。

【操作】直刺で0.5~0.8寸。灸も可。