ST1 承泣(しょうきゅう)

【位置】顔面部、眼球と眼窩下縁の間、瞳孔線上。

【主治】眼の充血・腫脹・疼痛、※迎風流涙、夜盲症、口や眼のゆがみ、眼瞼痙攣。
※迎風流涙:風にあたると涙が出る病症

【操作】眼窩下縁に沿って直刺で0.3~0.7寸。大幅な捻転は不可。禁灸。