ST11 気舎(きしゃ)

【位置】前頸部、小鎖骨上窩で鎖骨胸骨端の上方、胸鎖乳突筋の胸骨頭と鎖骨頭の間の陥凹部。
※胸鎖乳突筋は、抵抗に抗して頭を反対側に向けるとより明瞭に現れる。
※鎖骨の上方で、人迎(ST9)の下方にある。

【主治】咽喉部の腫脹・疼痛、喘息、甲状腺腫、瘰癧、しゃっくり。

【操作】直刺で0.3~0.5寸。灸も可。