ST15 屋翳(おくえい)

【位置】前胸部、第2肋間、前正中線の外方4寸。
※第2肋間は、胸骨角と同じ高さの第2肋骨の下である。

【主治】咳逆上気、だ液や膿血をよく吐く、体が腫れて皮膚が痛み衣服が着られない、胸脇痛、※乳癰。
※咳逆上気:こみ上げてくる咳。
※乳癰(にゅうよう):急性乳腺炎の類。

【操作】斜刺で0.3~0.5寸。灸も可。