ST21 梁門(りょうもん)

【位置】上腹部、臍(へそ)中央の上方4寸(約12cm)、前正中線の外方2寸(約6cm)。
※天枢(ST25)の上方4寸、承満(ST20)の下方1寸、中脘(CV12)の外方2寸にある。

【主治】胃痛、嘔吐、食欲不振、腹鳴、下痢便。
※中脘や胃兪、脾兪に鍼灸治療をして効果の見られない場合、梁門を加えることで著しく効果を増す場合がしばしばみられる。

【操作】直刺で0.7~1寸。灸も可。