ST23 太乙(たいいつ)

【位置】上腹部、臍(へそ)中央の上方2寸(約6cm)、前正中線の外方2寸(約6cm)。
※商曲(KI17)、下脘(CV10)と同じ高さで、それらの外方にある。

【主治】癲癇、精神病、吐舌、上腹部の疼痛、下痢、食欲不振。

【操作】直刺で0.7~1寸。灸も可。