GV1 長強(ちょうきょう)


【位置】会陰部、尾骨の下方、尾骨端と肛門の中央。
※伏臥位か膝胸位にする。

【主治】下痢、血便、痔疾、脱肛、便秘、腰脊部痛。

【操作】鍼は尾骨の前縁にピッタリ鍼をつけて斜刺で0.8~1.2寸。灸も可。