はり・灸治療は健康への第一歩

はり・灸とは?

鍼灸院で使用しているはりは、病院で行われる注射針や縫い物で使用される針とは違い、 先端が丸く、太さも髪の毛と同じ太さです。痛覚はほとんどなく、感じても髪を切った時 に髪の毛が襟もとでチクチクする感覚程度です。ただし、毛穴に入った時は痛みが生じま すので、そのときは我慢しないでお知らせ下さい。

また、灸は、昔行われていた火傷の跡が残るまで我慢をさせる方法とは異なり、チクッと した熱さを感じる程度で終わります。多少表面は茶色になりますけど、1~2日で消えます。 日常生活を送っていますと、生活の不摂生、ストレスなど様々な要因が血液循環を滞らせ、 体を冷やします。体の冷えは様々な病気の要因になります。肩のこりや腰の張りは体が冷 え始めた危険信号です。病とは体の冷えから始まります。

はり・灸治療を行うと血液循環が良くなります。血液循環が良くなると体は温まり、調子が良くなります。体調が悪い方は悩まず、お気軽に相談しにきてください。